最短5分で完了!DMM Bitcoinの口座開設方法を大公開

DMM BitcoinはFX、動画配信、オンライン英会話など多角的なサービスを展開するDMM.comグループが運営する仮想通貨取引所です。


ビットコインイーサリアムなど7種類の仮想通貨が取引でき、ネムリップルなどのアルトコインのレバレッジ取引も可能です。


日本円入出金手数料が無料(入金はクイック入金利用の場合無料)、iOSとAndroidに対応した操作性の良いスマートフォンアプリで手軽に取引できるなど、使い勝手のよさが特徴です。


指値・逆指値、OCO、IFD、IFO注文などの注文方法や、移動平均線、一目均衡表といったテクニカル指標が豊富に用意されており、上級者の本格的な取引にもおすすめの取引所です。



ステップ1:メールアドレスの登録(仮口座登録)

『まずはメール登録!』をタップ

口座開設をするためには、まずはメールアドレスの登録を行います。DMM Bitcoinのページから、赤枠で囲った『まずはメール登録!』をタップします。

メールアドレスを入力し、『私はロボットではありません』をチェック。

メールアドレスを入力し、『私はロボットではありません』にチェックを入れ、『送信する』ボタンをタップします。

メールアドレスの登録が完了する

登録メール送信完了

DMM Bitcoinにメールアドレスの登録が完了しました。
暫くすると、先ほど登録したメールアドレスにメールが届きます。


届いたメールから口座開設手続きへ進む

メールを確認すると、DMM Bitcoinからメールが届いています。
メール内に記載されているURLをタップして、口座開設手続きを進めてください。

パスワードを設定する

パスワードを設定します。
これは今後取引に使うマイページへのログインパスワードとして設定されます。

仮口座登録の完了

これで、仮口座開設が完了しました。
次はマイページにログインし、口座開設手続きを完了させます。



ステップ2:マイページから基本情報を入力する

マイページへログイン

先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、マイページ画面へログインします。

マイページ画面から本登録へ

本登録へ

マイページへログインすると、画面上部に赤枠のメッセージが表示されています。
こちらをタップして、本登録へ進みます。

基本情報を入力

基本情報

画面にしたがって、ポチポチと入力して行きます。


基本情報

お名前や性別などの個人情報を入力して行きます。


現住所

現住所を入力します。
この現住所は、後ほどアップロードする本人確認書と同一である必要がありますので注意が必要です。


職業や資産状況

職業や資産状況、投資経験を入力します。
もう少しで完了です。


投資経験

FXやCFD、仮想通貨などの投資経験を入力します。
最後に、DMM Bitcoinからのご案内メールの配信可否を選択します。
お得なキャンペーン情報などを得たいのであれば、『はい』にチェックしましょう。

登録内容の確認

確認

登録内容を確認します。内容に問題がなければ、『申し込む』ボタンをタップしてください。


申し込む


ステップ3:本人確認書類のアップロードと携帯電話認証

本人確認書類の用意

アップロード

いよいよ大詰めです。本人確認書類をアップロードします。
まず、アップロードに利用する本人確認書類を選択します。
この例の場合は、免許証を選択してみました。本人確認書類は免許証が一番手軽だと思います。
続いて、黄色のエリアをタップするとファイルを選択するか、カメラを起動して撮影をするかが選択できます。
スマホでそのままカメラを起動して撮影するのが最も効率的ですね。
ちなみに、もし引っ越しなどで裏面にも住所が記載されている場合は、忘れずに裏面も撮影してください。
画像ファイルの選択が完了したら『登録する』ボタンをタップします。

提出可能な本人確認書類

本人確認書

携帯電話番号の認証

携帯電話認証

最後に携帯電話番号認証を行います。『コードを発行する』をタップすると、登録した携帯電話へ6桁の認証コードがSMS認証メッセージが届きます。
発行された6桁の認証コードを入力し『認証する』ボタンをタップしてください。

登録完了

登録完了

登録が完了しました!
お疲れ様でした!
ここまで、約5分から10分程度の作業となり、案外簡単に口座申し込みが完了しました。
後は、DMM Bitcoinで審査が行われ、審査完了後に登録した住所宛に郵送物が送付されます。
郵送物に記載されている認証コードをマイページで入力すると、口座開設が完了となります。