ビットフライヤーが5,000円相当のビットコインが当たる「リアルタイム入出金サービス開始キャンペーン」を開始!

本記事で紹介しているキャンペーンは終了しています。
最新のキャンペーン情報についてはこちらをご覧ください。

ビットフライヤーが、同社のアカウントとじぶん銀行の口座間で24時間365日即時に入出金ができる「リアルタイム入出金」サービスを開始したことを発表しました。


さらにサービス開始を記念して、同社では本サービスを利用し条件を満たしたユーザーの中から抽選で100名に5,000円相当のビットコインをプレゼントするキャンペーンを行うということです。


「リアルタイム入出金」サービスの概要

本サービスを利用するには、ビットフライヤーにログインし、「入出金」から「リアルタイム入出金」をクリック後、入出金額を入力して「じぶん銀行」をクリックします。


その後、二段階認証が設定されている場合は確認コードを入力し、「入金(出金)を確定する」をクリックすると、リアルタイム入出金が完了します。


現時点で、入金時の手数料は324円(税込)、出金時の手数料は3万円未満の場合216円(税込)、3万円以上の場合432円(税込)となっています。


じぶん銀行との連携サービスの実施は、仮想通貨業界初となるということです。


抽選で5,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーンも!

本キャンペーンは終了しています。
最新のキャンペーン情報についてはこちらをご覧ください。

さらに、本サービス開始を記念して、以下の条件を満たしたユーザーの中から抽選で100名に5,000 円相当のビットコインをプレゼントするキャンペーンを開始するということです。

  1. じぶん銀行口座のリアルタイム入金を利用して、ビットフライヤーのアカウントに1回で5,000円以上の入金
  2. その後、ビットフライヤーで仮想通貨を合計5,000円以上購入
キャンペーン期間
2018年3月28日(水) 13:00 ~ 2018年4月24日(火) 23:59

キャンペーンの詳しい内容や注意事項等については、公式サイト等でご確認ください。



ビットフライヤーについて

ビットフライヤーはみずほキャピタル、電通イノベーションパートナーズなど多数の名だたる大企業から出資を受けており、しっかりとした財政基盤と信頼性が強みの取引所です。次世代暗号システムやコールドウォレットを採用するなどセキュリティ対策にも力を入れています。


国内最大級の取引所であるだけでなく、アメリカやEU圏へも進出しており、先日仮想通貨の取引高で世界一の取引所となりました。

ビットフライヤー 仮想通貨取引高で世界一に

2018.03.22

さらに、ビックカメラやヤマダ電機といった家電量販大手や、服飾雑貨大手のサマンサタバサへのビットコイン決済サービスの提供など、取引所事業だけでなく幅広く仮想通貨事業を展開しています。

ビットフライヤー、サマンサタバサにビットコイン決済サービス提供を開始

2018.03.27

初心者でも利用しやすい「簡単取引所」のほか、上級者向けの取引所bitFlyer Lightningやレバレッジ取引も提供しており、初心者から上級者までおすすめできる取引所です。