GMOコインがリップル取扱い開始記念スプレッド縮小キャンペーンを実施中!

本キャンペーンは終了しています。
最新のキャンペーン情報についてはこちらをご覧ください。

GMOコインが29日からアルトコイン「リップル」の取扱いを開始したことを記念して、リップルの売買スプレッドを0.3円に縮小するキャンペーンを実施しています。


期間限定でリップルの売買スプレッドが0.3円に

下記の期間中の約1ヵ月間、リップル売買時のスプレッドが0.3円となります。

期間:2017年11月29日(水) 定期メンテナンス明け ~ 2017年12月27日(水)15時まで
XRP/JPY売買時のスプレッド: 通常1円 ⇒ 0.3円

キャンペーン終了後はリップル売買時のスプレッドは1円となり、これがGMOコインでのリップル売買の通常スプレッドとなるということです。


イーサリアムクラシックの取扱開始は見合わせ

プレスリリースによると、同社が12月から取扱い予定としていたアルトコイン「イーサリアムクラシック」については、取扱い開始を見合わせるということです。現時点で取扱い開始予定時期などは示されていませんが、今後の取扱いについては決定次第発表されるということです。


リップルの売買が可能な国内の取引所

今回GMOコインが取扱いを開始したことで、国内の主要な取引所のうちリップルの売買が可能なのはコインチェックとGMOコインの2社となりました。

コインチェックでは様々なアルトコインを含む13種の通貨の取引ができます。


 

GMOコインはシンプルで見やすい画面や専用アプリを使って仮想通貨FXができることで人気です。