下落続いたビットコイン価格 80万円超へ回復

ビットコインを始めとする多くの仮想通貨銘柄が下落を続けていましたが、6日夜から7日にかけてやや回復しています。


ビットコイン価格は6日夕方に一時1BTC=約67万円まで下げていましたが、7日17時の時点で1BTC=約82万円まで回復しています。


TradingViewのデータを加工】


イーサリアムやリップルなどの主要アルトコインも過去24時間比で数十パーセント上昇しており、仮想通貨市場は全面高の状況となっています。


Coinmarketcap.comより】


ビットコイン価格は今年1月6日には1BTC=約200万円でしたが、その後下落を続け、今月2日に100万円を下回っていました。

ビットコイン100万円割れ、フェイスブックの広告禁止措置や「テザー・ショック」が影響か

2018.02.02

各国での仮想通貨に対する規制やフェイスブック社による仮想通貨関連の広告の禁止措置などのネガティブなニュースが相次いだ結果、6日には一時1BTC=約67万円まで下落しており、本日80万円超まで回復しているものの、史上最高値となった昨年末の約220万円からは依然半値以下となっています。