コインチェックで仮想通貨モネロの出金再開

今年1月26日に顧客の資産の仮想通貨ネムが不正に送金される事件が発生した仮想通貨取引所コインチェックが、仮想通貨「モネロ(XMR)」の出金・売却を再開することを発表しました。


【コインチェックより】


コインチェックでは今年1月26日におよそ580億円相当の仮想通貨ネムが不正に送金され外部へ流出する事件が発生して以来、ビットコイン以外の仮想通貨の送金や売買を一時停止していました。


その後、不正送金の被害者への補償を行うとともに、安全性が確認できた通貨から出金および売却を順次再開しており、このたび「モネロ(XMR)」の出金および売却が再開されることが発表されました。ただし、入金および購入については、引き続き停止中となっています。


モネロ(XMR)」は匿名通貨と呼ばれる送金先の追跡が困難な仮想通貨で、犯罪に悪用されるリスクが指摘されており、出金再開には時間を要するとの見方もありましたが、昨日、不正送金発生から約3か月ぶりに出金・売却が再開されました。


コインチェックの発表では、モネロ(XMR)の出金の際は、都度「送金目的」の入力が必須となり、別途追加での本人確認を行う場合もあるとしています。


モネロの出金・売却が再開されたことによって、引き続きコインチェックで入出金および売買の全ての取り扱いが停止中となっている通貨はネムのみとなりました。


ネムの取引ができるDMM Bitcoin

仮想通貨取引所DMM Bitcoinでは、ネムイーサリアムリップルなど人気のアルトコインのレバレッジ取引ができます。


iOS、Androidに対応した操作性の良いスマートフォンアプリを提供しており、指値・逆指値、OCO、IFD等の豊富な注文方法やテクニカル指標も多数搭載していて、手軽に本格的な取引ができる取引所です。