世界最大級の仮想通貨取引所Huobiがビットトレードとパートナー契約を締結

世界最大規模の仮想通貨取引所Huobi(フォビ)が、ビットトレードとパートナー契約を結んだことが発表されました。


Huobiは2013年の創業以降、1兆ドル以上の取引量を誇る世界最大の仮想通貨取引所の1つで、現在世界130カ国に500万人以上のユーザーが存在するということです。


一方ビットトレードは日本国内に16社ある登録済み仮想通貨交換業社の1つで、日本の仮想通貨業界を牽引する取引所の1つとなっています。ビットコイン、ビットコインキャッシュ、リップル、イーサリアム、ライトコイン、モナコインの6種類の仮想通貨を取り扱っており、使いやすいプラットフォームや優良なサポート、高度なセキュリティで人気です。


Huobiは世界的な事業基盤とブランド力を通じて、ビットトレードを同社の経営陣とともに日本最大級の仮想通貨プラットフォームに拡大していくとし、ゆくゆくは世界的なサービス展開を目指していくとしています。



ビットトレードについて


ビットトレードは取扱い仮想通貨が豊富で、ビットコインやビットコインキャッシュ、イーサリアムはもちろん、モナコインリップルといった日本人に人気のアルトコインも揃っています。


板取引や指値注文が可能で、カスタマイズ性が高く100以上のテクニカル分析が利用できるチャートツールTradingViewを採用しているなど、上級者も満足の機能が備わっています。


ビットトレードの口座開設は、スマートフォンから簡単に行うことができます。

スマホで簡単!ビットトレードの口座開設方法

2018.02.06